墓を建てたくなった話

ハイハイ今日も俺節を観劇してきまして。

f:id:s83nn:20170602222832j:image

なんと座席が上手側の実質前から3列目でした!!!

ハァ〜ここに墓建ててえ〜〜ッ!!!ダンダンッ

 

近すぎて肉眼余裕!よっちゃんです!!

双眼鏡覗いてたらあまりの近さに毛穴まで見えてしまい興奮するキモオタ(ごめん)

 

 

 

 

(※この先ネタバレあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耕治がテレサの手を取って客席を走り去っていくシーンでは私達の横を通ったんですよ。目の前にね?しぬほど好きな安田章大さんがね?いるわけよ?はて??しかもその際に風がファッサ〜って…ファッ……サァ………

 

 

…いやいやいや、ちょっと待ってくれ。

こ、ここに…墓を建てさせろ……(二回目)

  

ありがとう俺節……

ここから感謝の気持ちが止まらなくなり最終的に泣きました。素敵な舞台すぎてなんかしんどい。

 

 

 

いつもツアーとかで良席がきてもヤスくんは私の近くへ来た瞬間に顔ではなくお尻を突き出してくるから今回のような事は免疫力がなさすぎて困る……慣れよう……

 

 

ちなみに普段複雑な世界で生きてるもんで自担は常にこう見えてます:画像参照

f:id:s83nn:20170602013900j:image

(花に囲まれているヤスくん…好き……)(逃げて) 

 

なのに俺節ときたらキラキラスーパーアイドルの時とは全く真逆なアツく男臭い名演技!なんじゃあれは!!お前さんアイドルじゃなかったんか?!アイドルではなく俳優なのか?!?!

 

うわ〜ん安田担でよかったよォ(嗚咽)(こみ上げる想い)

 

俺節を観劇するのは初めてじゃないのに同じシーンでまた泣いてしまうし初日とは違った良さがあってさらに俺節が好きになった…ありがとう……

 

この調子で俺節5大ドームツアーとかやってくれたっていいのに・・・やらないか・・・

 

 

 

…ではオチもクソも無くなってきたから終わらせるけど最後に俺節を宣伝している時の自担が訳わからんくらいにかっこいいから見てくれ。俺節はいいぞ。

 

 

俺節最高!!!

No 俺節 No LIFE!!!!

 

ありがとう俺節!ありがとう!!ありがとう!!!!

 

〜完〜 

 

俺節という素晴らしい舞台に出会った話

2017年5月28日、私は安田章大さん主演の舞台『俺節』を観劇してきた。

 

f:id:s83nn:20170529233033j:image

 

Twitterを遡ってみると去年の12月8日に発表されていたらしい。(他人事)

 

 

それからツアーのMCで舞台の紹介をし

 

月日は流れ

  

とうとう初日です。

 

原作が漫画ということもあり内容を予習するか迷ったけれど「何も知らない状態で楽しみたい!」と思い、無知の状態で会場へ向かった。

 

 

 

会場入りしてまず思ったことは、

届いている花の数が他の現場に比べて多い。…気がする。

 

 

今まで他の舞台にも何度か足を運んだことがあったけどもしかしたら見てきた中で一番俺節が多いのかもしれない。(開演前ここで目頭が熱くなるキモオタ)

 

 

 

 

〜諸々割愛〜

 

 

 

そしていざ俺節開幕。

 

でも安田章大さん主演の舞台を観にきたはずなのに舞台上にヤスくんの姿がないんよ、、

 

 

いや、実際舞台上にいる人物はヤスくんなんだけど役になりきっていて''関ジャニ∞安田章大”感が一切ない素晴らしい演技と歌唱力だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハァ〜安田担でよかったあ〜〜ッ!!!

 

 

 

心の底から思ったよ…まじで安田担でよかった……

 

 

こんな幸せな気持ち久々だし後半泣きすぎて若干貧血起こしたけどむしろありがとうという気持ち……(?)

 

 

 

 

とりあえず初日の感想は、

 

 安田章大さんの歌唱力がとんでもねえ

安田章大さんの演技力がとんでもねえ

・アツく男臭い耕治に涙でる

 

 

 

語彙力無い芸人だからこれくらいしか言えないのがしぬほど悔しい。

 

もっとたくさん言いたいことあるのにどう言葉に表していいかわからん、、日本語って難しいね、、、 

 

 

 

 

 

とにかく!東京公演は5/28〜6/18まで赤坂ACTシアターにて、大阪公演は6/24〜6/30までオリックス劇場にて上演するので機会があれば是非!!俺節を宜しくお願い致します!!!!ダンダンッ

 

 

 

 

生で見る自担の演技は素晴らしいぞ〜〜ッ!!!

 

 

😘💞💞 

世界一可愛い漫才コンビ山田について綴る

今まで丸山くんと安田くんのコンビ、山田について様々なことを言ってきましたがTwitterだと文字数があまりにも足りないのでこちらに想いを綴ります。

 

そもそもなぜコンビ名が山田かというと、丸山の「山」と安田の「田」をとって山田です。

 

文字だけでも可愛さが滲み出てる。

 

 

さて、なぜ私は『世界一可愛い漫才コンビ山田』とアホみたいに長い名称で呼んでいるのか少しばかり説明したいと思います。

 

 

①〈一つ年下の安田くんが丸山くんの面倒を見ている〉

丸山くんが奇行に走った際、安田くんは常に相手をしてあげています。そして丸山くんの一生懸命なギャグを優しく包み込むようにツッコむのが安田くんです。あゝ山田尊い。  

 

②〈安田くんが勝手にライバル視されている〉

文字の通りです。バラエティなどで安田くんの方がウケたりすると丸山くんはガチで悔しそうにしています。一方安田くんは毎回笑って受け流すのでそんな真逆の2人を見ているのが楽しい。

 

③〈Jr時代〉

以前ツイートしたこれです。

 

 

④〈ネタ作り〉

昔は安田くんの家でネタ作りなどを行っており間が合わず険悪ムードになった事もある2人。また、自分たちだけではわからないのでメンバーに見てもらったりもしていたのですが一応本職はスーパーアイドルのはずなのにここまで漫才に力をいれるなんて2人の意識の高さに涙が出る。

 

 

・・・ざっとこんな感じ。

(私は安田担なので全体的に安田くん寄りになってしまった)

 

 

そんな2人のユニット曲『The Light』は罪と夏の初回Aに収録されているのですが当初は誰が歌っているのか公表されていなかった為初めて聴いた時は膝から崩れ落ちたのを覚えている。

 

 

いつかThe Lightを歌う2人の姿が生で見れる日を信じて日々頑張ろう。